転勤族でもできる仮想通貨

仮想通貨でセミリタイアを狙う転勤族エンジニアが色々な通貨や関連する技術について、誰が見ても分かりやすいように解説しています

レバ200倍、アルトコイン証拠金トレードが可能な取引所CryptoGTについてご紹介

f:id:parato:20181111031614j:plain

どうも、ぱらと(@ParatoCrypto)です('ω')ノ

今回は証拠金にアルトコインを使うことができる少し変わった仮想通貨取引所Crypto GTについてご紹介したいと思います。

レバレッジや取引条件でも特徴のある取引所で日本語サポートも充実している取引所で利用もしやすい取引所だと思います。

この記事で詳しく解説していくので是非参考にしてみてください。

CryptoGT基本情報

設立:2018年5月

公式Webページ:CryptoGT | 仮想通貨FX取引所

TwitterCryptoGT@仮想通貨FX取引所

 

元々はCryptoCMという名前で運営されていました。

CryptoGTという名前に変わったのはサービスのアップデートのためで、GTになってから一気にサービスが充実しました。

また、ポジション制限なども日々改善されていて顧客サービス向上に力を入れている取引所です。

 

CryptoGTの特徴

CryptoGTは他の取引所にはない特徴をもった仮想通貨取引所です。

まず基本的な機能は以下のようになっています。

 

対応通貨:BTC、BCH、LTC、ETH、XRP、DASH、XMR、EOS、TRX

取引:現物、レバレッジ取引(200倍)

取引手数料:無料(スプレッド方式)

入金方法:仮想通貨による送金

出金手数料:無料(トランザクションフィーは自己負担)

アプリ対応:MT5で対応

 

続いてCryptoGTの主な特徴を解説していきます。 

 

対応通貨ペアが豊富

CryptoGTではUSDやJPY建てのペアだけでなくBTCやアルトコイン建てのペアが充実しています。

記事作成時点(2018.11.11)で48種類のペアが準備されています。

 

f:id:parato:20181111030757p:plain

 

用意されているペアは全てFX取引可能です。

取り扱いしている通貨ペアは日々更新されています。

 

充実の日本語サポート

CetproGTでは日本語でのサポートが充実しています。

取引画面だけでなくカスタマーサービスも完全日本語対応です。

しかも、サポートからの返信が非常に早い!

Webページ上で分からない点について問い合わせを行ったところわずか30分で返信が来ました。

完全日本語対応かつ迅速な対応は取引所としては非常に魅力的かと思います。

 

レバレッジ最大200倍

CryptoGTではレバレッジをかけたFX取引が可能ですが、これは世界最高倍率です。

ハイレバレッジの取引はその分証拠金維持率などに気を使う必要がありますが、大きなリターンも狙うことが可能です。

 

取引手数料無料、追証なし

CryptoGTでは取引の際手数料は発生しません。

その代わりBuy-Sellの価格に差を設けるスプレッド方式を採用しています。

スプレッドによる価格差が実質的な手数料になるのですが、国内取引所などではこのスプレッドが非常に大きいため利用しにくいという実態があります。

しかし、CryptoGTでは最小0.08%で非常に利用しやすい取引所になっています。

利用頻度の低いペアはスプレッドが大きくなる傾向にありますが最大でも0.6%のスプレッドのため、ちょっと珍しいペアで取引したい!となったときでもとても利用しやすいと思います。

 

また、大きな価格変動があった場合に自動でロスカットされるため損失(資金がマイナス)を負うことはありません。

最悪、資金が0円を下回ることはないのでFXに慣れていない・練習したいという方にもお勧めできる取引所になっています。

 

注文が滑らない

CryptoGTでは板取引を採用しておらず対取引所で取引を行います。

そのため、注文に対して取引所が売買を処理するため板取引でよくある注文の滑り(狙った価格で約定しない)といったことがありません

また、サーバーも強く取引が遅延することはまずないので狙ったところで確実に取引することができます。

 

アルトコインを証拠金に取引可能

CryptoGTは仮想通貨取引所としては初めての試みであるアルトコインを証拠金にFX取引が可能です。

ガチホしているアルトコインがあれば証拠金に活用して枚数を増やすことも可能です。

繰り返しになりますがアルトコインを証拠金にした取引が可能なのはCryptoGTだけです。

 

口座開設方法

CryptoGTの口座開設方法は非常に簡単です。

メールアドレスとユーザー情報の登録だけで済むので口座開設には3分もかかりません。

PCページでの登録方法を解説しますが流れはスマホからでも同じです。

 

トップページから登録/ログインをクリックします。

f:id:parato:20181111035744p:plain

 アカウントを新規作成するのでサインアップを選択します。

f:id:parato:20181111035759p:plain

ユーザー情報を登録します。

入力する内容は5つあります。

①名:漢字でもアルファベットでも可

②姓:漢字でもアルファベットでも可

③国:「日本」を選択

④Email:登録するメールアドレスを入力

⑤パスワード:6文字以上、記号1字、大文字1字,小文字1字必須

 

入力したら利用規約を確認の上チェックマークを入れて続けるをクリック

f:id:parato:20181111040020p:plain

 入力したアドレスにPINコードが記載された登録メールが届くのでリンクでのご確認からPINコードを確認して口座開設は完了です。

f:id:parato:20181111040246p:plain

 

証拠金の入金方法

CryptoGTではMT5というトレードアプリを利用してトレードを行うため、トレード講座への入金にはE-Wallet→トレード口座の順に資金を移動させる必要があります。

 

E-Walletへの入金

まずは口座の大本であるE-Walletに資金を入金します。

アカウントのトップページから入金ボタンをクリックします。

f:id:parato:20181111040730p:plain

入金したい通貨を選択して、、、

f:id:parato:20181111040901p:plain

入金用のアドレスを表示してそのアドレスに送金することで入金完了です。

アドレスは間違いのないようにQRコードを活用するかコピペで確実に入力しましょう。

f:id:parato:20181111040827p:plain

XRPを入金するときは送金タグも表示されるので忘れずに入力してください。

 

 E-Walletから取引口座に入金

取引を始めるためには取引口座にE-Walletから資金を移動させる必要があります。

取引口座は予め作っておく必要がありますが、作成についてはこの後解説します。

取引口座への入金は送金タブから送金元のE-Walletと送金先の口座を選択して数量を入力するだけなので簡単です。

f:id:parato:20181111041408p:plain

 

取引口座の作成方法

CryptoGTではMT5というアプリを使ってPCでもスマホでもトレードできる環境を整えることができます。

MT5を利用するためにはCryptoGT内に取引口座を作成しておく必要があります。

口座作成も非常に簡単でアカウントタブから解説に必要な情報を入力して作成をクリックするだけです。

必要な情報は以下の4つです。

 

①口座タイプ:「MT5 Live」を選択します

②注文タイプ:「Hedging」を選択します

③仮想通貨タイプ:証拠金として利用したい仮想通貨の種類を選択します

【選択可能通貨】

BTC、ETH、XRP、BCH、XMR、LTC、DASH

レバレッジ:設定したいレバレッジを選択します

【選択可能レバレッジ

1倍/10倍/25倍/50倍/100倍/200倍

f:id:parato:20181111041846p:plain

作成が完了するとアカウントページにトレーディングアカウントとして追加され、登録アドレスに作成完了の案内が届きます。

これでトレードする準備は完了です。

いつでもどこでもトレードすることができます。

f:id:parato:20181111042321p:plain

 

まとめ

今回は業界最高のレバレッジ200倍、アルトコイン証拠金で取引可能といった唯一の特徴を持った仮想通貨取引所であるCryptoGTについて紹介、口座開設方法を解説しました。

MT5アプリを活用したいつでもどこでもトレードで利益を狙いやすい取引所でもあると思うのでガチホしているアルトコインがある方は是非この機会にアルトコインの枚数を増やすためにトレードで利用してみませんか?

 

登録はコチラから↓↓↓

f:id:parato:20181111031614j:plain

 

 

ではでは

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin