転勤族でもできる仮想通貨

仮想通貨でセミリタイアを狙う転勤族エンジニアが色々な通貨や関連する技術について、誰が見ても分かりやすいように解説しています

プログラミング知識不要!CoinTrader(コイトレ)で仮想通貨の自動売買を始めてみよう。

f:id:parato:20180318212330j:plainどうも、ぱらと(@ParatoCrypto)です('ω')ノ

今回はプログラミング知識不要で簡単な設定だけでBotを構築して仮想通貨の自動売買をすることができるCoinTrader(コイントレーダー)というサービスについてご紹介したいと思います。

CoinTraderに新規登録! 

仮想通貨の自動売買とは?

コイントレーダーについてご紹介する前に仮想通貨の自動売買について説明したいと思います。

仮想通貨の自動売買とは、このルールに従えば利益が出るだろうと考えて構築されたプログラム(Bot)を使ってユーザーの代わりにプログラム(Bot)が仮想通貨取引を自動で取引するシステムのことを指します。

プログラム設定はユーザーが行う必要がありますが、一度設定してしまえばあとはBotが自動で取引を行ってくれるので次のようなメリットがあります。

 

・取引板に常に張り付いて取引する必要がない

・細かく連続で取引する場合でもBotが的確に処理してくれる

・プログラム(Bot)がルールに従って取引するため判断ミスが起きない

 

仮想通貨に限らず投資を行う上で一番のネックになるのはそれを操作するユーザー側のミスです(大事な場面で板から目を離した、判断ミス、操作ミスetc.)。

自動売買ではこれらの問題を回避しつつ利益を狙うことができるのでボラティリティ(値動き)が大きい仮想通貨取引においては非常に有効なツールであることは間違いありません。

しかし、プログラミングについて知識が必要で参入障壁が低いとは残念ながら言えないのが現状です。

 

かくいう私も本業ではエンジニアという肩書ですがシステム系ではないのでプログラミングは全然詳しくありません。

そのため、自動売買に興味があってもどこから手を付けていいやら、、、という状態だったんですが今回解説するCoinTrader(コイトレ)は自動売買のBotを簡単に設定できるらしくこれなら自分でも!ということで始めてみることにしました。

 

CoinTrader(コイトレ)とは?

CoinTraderはクラウドベースの自動売買プログラムを利用できるプラットフォームです。

クラウド上でBotの設定・管理を行うので自分のパソコンにソフトウェアやプラグインをインストールすることなく利用することが可能です。

また、CoinTraderでは取引所のAPI機能を利用してBotの設定に従って注文処理を実行するだけなのでCoinTrader内に私たちユーザーの資産が入ることはなくあくまで売買の注文を自動で取り仕切るだけのサービスです。

取引所の資産にはCoinTraderは関与しませんので仮にCoinTraderのシステムがダウンしたりしても私たちの資産は安全です。

もちろん、CoinTrader内でやりとりされる情報は暗号化されているので取引所とAPIを通してやり取りするセキュリティ対策はしっかりと施されています。

 

国内外多くの取引所に対応

現在(2018.11.1)、CoinTraderでの自動取引に対応している取引所は国内外合わせて15個にものぼり業界No.1の連携数です。

対応している通貨ペアは利用する取引所が持つペア次第ですが100以上のペアに対応しています。

日本国内の取引所の場合は金融庁へ登録された通貨のペアしかないので色々なペアから選びたいという方は海外取引所を選択すると良いですね。

 

登録方法

さて、肝心の登録方法について説明します。

登録方法は2ステップで済むので簡単です、また、登録~Botの設定までは無料で可能です。

STEP1:TOPページから登録/ログインのボタンを押して登録メールアドレス入力後"認証コード送信"ボタンを押します。

f:id:parato:20180318215049p:plain

STEP2:認証コードメールが送信されてきたらメール内のURLをクリックするか認証コードを登録/ログイン画面で入力すると登録完了です。

 

登録したらすぐに2段階認証を!

アカウントの安全性を高めるため登録が完了したらまずは2段階認証を設定しましょう。

2段階認証はマイページから設定可能です。

コイントレーダーではSMS認証を採用しているので少し手間ですが安全性には代えられません。

 

取引プログラム(Bot)の設定方法

登録が完了したら次はBotの設定です。

コチラも設定は非常に簡単、3ステップです。

STEP1:ログイン後マイページボタンの横に表示される"Bot(ボット)一覧"のボタンからBot設定ページに入り新規Botの追加を選択。

STEP2:Botのプログラム方針、APIを通して注文を行う取引所、通貨ペアの3つを選択後登録ボタンを押してAPI認証へ。

f:id:parato:20180318221312p:plain

STEP3: 選択した取引所のAPI認証の画面に飛ぶのでAPI利用を許可してBotの設定は完了です。

画像はZaifAPI連携画面です。

f:id:parato:20180318222438p:plain

Botの設定は以上で完了です。

登録~Botの設定までは合計で5ステップで完了するので全て合わせても10分程度で完了します。

 

無料で稼働できるBotは1つだけ

さて、Botの設定は完了しましたがBotをたくさん稼働させて自動売買を始めるには有料会員の登録が必要です。

有料にしないと自動売買できないのか・・・と思うかもしれませんがアプリから利用することでBotを1つ無料で稼働させることができます。

コイントレーダーの自動売買がうまくいくかどうか確認するためにもまずはアプリで1つBotを稼働させるのが良いでしょう。

稼働させる中でよりよいペアやBotを増やしたいとなれば有料会員へ登録すれば良いと思います。

 

ちなみに有料会員にはいくつかコースがあります。

f:id:parato:20180318223843j:plain

最高のプラチナを登録したからといって利益が増えるわけではなく稼働できるBotの数や注文できる金額の上限が増えるだけなので、取引所の残高などに合わせて選択しましょう。

まずはミニかブロンズでいいかと思います。

Botや注文額が不足してきたらステップアップしていきましょう。

有料会員は登録した日が毎月の支払日になるのでご注意を!

 

Botの設定は自分でカスタマイズ可能

CoinTraderではこれまで開設した自動プログラムの他、通常のBotのように自分でソースコードを組んで設定することも可能です。

マイページの"カスタム取引戦略"から設定可能です。

また、カスタム取引戦略の開発方法というページでBotについて解説しているので挑戦してみたい方はこちらを参考にBotを組んでみてはいかがでしょうか?

私は自動プログラムで様子を見ながらBot構築の勉強も進めてそのうち自分でBotを設定したいなと考えています。

 

1か月稼働させた実績を公開中

実際に1ヶ月Botを稼働させてみた結果を記事にまとめていますので参考にしてみてください。

投入した金額とリターンの金額を具体的に書いています。 

 

 

また、招待コードとして5E6F7Bを入力するとクーポンが付与されるのでぜひ活用してください。

まずは無料で始められる仮想通貨の自動売買、あなたも始めてみませんか?

登録はこちらから↓↓↓

CoinTraderに新規登録! 

CoinTraderで自動売買を開始するなら取引所の口座開設が必要です(/・ω・)/

まだ対応する取引所の口座開設が済んでないという方はまずは口座開設から!

海外取引所ならBinanceがおすすめです。

Binance公式Webページ

ではでは