転勤族でもできる仮想通貨

色々な通貨や関連する技術について、誰が見ても分かりやすいように解説しています

ALISのクローズドβ版のユーザー登録してきた&開発状況を解説

f:id:parato:20180305230148p:plain

どうも、ぱらと(@ParatoCrypto)です('ω')ノ

先日ユーザー登録の募集が始まったALISのクローズドβ版について私も登録してきたのでクローズドβ版の概要と現在の開発状況についてまとめたいと思います。

ALISがクローズドβ版をリリースする目的

ALISが今回クローズドβ版をリリースする主な目的は以下の検証を進めるためのようです。

ALISトークンを用いた信頼可視化ロジックがワークするか
ブログ3日坊主の方がALISで記事を書き続けてくれるか
メディアとして必要最低限の読みたい記事が集まるか

ALISの信頼可視化のロジックはALISがブロックチェーン技術を利用する主な理由の1つですし、今回のクローズドβ版のリリースでよりよいアルゴリズムを構築できると良いですね。

また、クローズドβ版発表時の言葉を借りると

サービス開発者の思い込みでユーザーにとって無価値な製品やサービスを開発してしまうことに伴う、時間、労力、資源などのムダを徹底的に排除したい

という思いからクローズドβ版のリリースを決めていたようです。

出資を募ったものの開発が全然進まずスキャム(詐欺)扱いされるICOが多い中ALISは精力的に開発を進めているといえます( ˘•ω•˘ )

クローズドβ版の概要

開始時期:2018年4月末予定

ユーザー登録数:最大5,000名

クローズドβ版で可能なこと:記事の作成・評価(ユーザー登録した場合)

クローズドβ版ではALISの最小限の機能のみでリリースされるとのことで余計な機能はそぎ落とした状態で利用することになりそうです。

記事の作成・評価はクローズドβ版ではユーザー登録したユーザーのみ可能で登録していないユーザーは記事は閲覧できますが作成・評価はできないとのことです( `ー´)ノ

クローズドβ版のユーザー登録方法

記事執筆時点で最大5,000名の枠の内3,000名まで埋まっている状態なのでまだクローズドβ版のユーザー登録間に合います。

登録方法は簡単でクローズドβ版事前登録受付フォームにアクセスして必要な項目を入力するだけです。

登録に当たり、18歳以上であることSMSが利用可能な日本の電話番号を持っていることが必要ですのでその点だけご注意ください。

また、入力必須項目にメールアドレスも必要です、今後のβ版のアナウンスについて利用することになるので捨てアドでは登録しないように!('ω')

必要な項目を入力して送信した後、ALISからメールが届けば登録完了です。

f:id:parato:20180305224042p:plain

こんな内容が届いますので確認してくださいね。

クローズドβ版でやること

クローズドβ版のALISでは記事の作成と評価ができるとのことですが、私の場合は記事作成に重きを置いて利用したいと考えています。

仮想通貨から知ったこのソーシャルメディアALISですが作成する記事は仮想通貨とは全く関係ない内容にするつもりです(/・ω・)/

今のところ考えているのは

バスケ関連

NBAについてやスニーカーについてなど、もちろんプレイに関しても書こうと思っています。

ウェイトトレーニング関連

 ちょこちょこ情報としては出していますがトレーナーの資格(NSCA-CPT)持ちなのでそれを生かしてトレーニング指導やダイエットについて書きたいと思っています。

そのほかの趣味について

記事として良質になるかはわかりませんが、他の趣味(カメラ、バイク、旅行etc.)についても書けたらなぁと思っています。

ALISの今後の開発ロードマップ

クローズドβ版のリリースが決まり本サービス開始は目前?と思う方もいるかもしれませんがALISの開発状況として今後このように考えているようです。

2018年4月末:クローズドβ版のリリース

2018年9月末までに:日本国内取引所へのALISトークン上場

2019年:オープンβ版のリリース

こうやって書いてみるとまだまだ先かな?とも思えてしまいますがICOから始めたプロジェクトであって仮想通貨界隈ということを考えれば順調な方だと私は思います。

 何はともあれ大いに期待してまずはクローズドβ版のリリース待ちたいと思います。

楽しみだなぁ('ω')

 

ではでは

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin