転勤族でもできる仮想通貨

24時間365日取引可能な仮想通貨に関する内容を解説しています。

~Monacafeプロジェクト応援記事~MONAコインのカフェバー計画が始動

f:id:parato:20171231031513p:plain

どうも、ぱらと(@ParatoCrypto)です('ω')ノ

今回はTwitter上で発足した#Monacafeプロジェクトについて応援を兼ねて紹介記事を書きたいともいます。

こちらのプロジェクトはギャル語でのつぶやきが特徴的な黒ギャル銀行員さんが発案しました。

ちなみに、この記事勝手に私が応援しているだけの記事なので場合によって公開後に修正ないし、削除になるかもしれませんw

発案者の黒ギャル銀行員さんって何者?

黒ギャルさんはギャル語で仮想通貨界隈について色々つぶやく方です( ˘•ω•˘ )ザツナショウカイ

基本ギャル口調なんですがツッコミは的を得ているというか、ツイートを読んでてなるほど、と思わされる内容が多くて非常に参考になります。

普段は銀行でJPYマイニングしているようです。

金融業界で働いていて留学経験もあるようで仮想通貨界隈の情報の読み取り方や考えた方は非常に勉強になります。

というか、かなり高スペック・・・

ちなみにフォローしたきっかけは仮想通貨界隈に自分と同じちゃんりおメーカーのアイコンがいる!という理由でツイートの中身とか確認してないんですけどね、、、

相互フォローさせてもらっており時々絡んだりしてますが、今回記事にするプロジェクト関係なくフォローして損はない方だと思います( ^ω^ )

MONA Cafeプロジェクトとは?

そんなギャル銀行員の黒ギャルさんが発起人になって企画しているMONA Cafeプロジェクトについてですが、WPは既に黒ギャルさんにより発行されています。

ギャル語で書いてるあるので脳内変換必須(・∀・)

 超かいつまんでこのプロジェクトを説明すると、

仮想通貨支払い可能なCafe&Bar
テイストは「和」
場所は秋葉原駅徒歩10分圏内(予定)
資金調達はMonapartyを利用したICOで行うつもり
出資者優遇を実施したい(法律上問題なければ)

イメージとしては既に順調に走り出しているNEM/XEMをモチーフとした「nem bar」を参考にMONA版のCafe&Barを興したいようです。

個人立ち上げのプロジェクトですがキャッシュフロー表の作成を始めていたりと精力的に活動しているのがわかります。

プロジェクトに対する質問や問い合わせはDM、リプライで受け付けており丁寧な対応が見れるのでうまくいくといいなぁ、と思いながら進捗を注視しているところです。

資金調達についても、ICOとありますが資金繰りの透明性を確保するために出資者に対して決算開示を行うことを公言しています。

こういったプロジェクトでは決算開示は非常に重要なことかと思います。

私も海外勤務していた頃、現地の小規模業者と共同出資する際に資金繰りが不透明で一部横領される被害も何度かあったりしたので出資者に対する説明責任はしっかり果たす姿勢はGoodです。

開発状況と合わせて決算開示をしっかり行うことで支持者を増やして成功に結び付けられれば良いですね( ^ω^ )

プロジェクトの進捗はこちらのハッシュタグで確認可能なのでWP読んで気になる方は黒ギャルさんのアカウント共に要チェックです。

気になることを書いてみる

応援しているからこそ、いくつか気になる点についても書いてみます。

批判的になるかもしれませんがあくまでも私の姿勢は応援ですので、誤解なきよう、、、

多分、私以外からも似たような指摘は入ってるかと思いますがw

WPの文章がギャル語

WPがギャル語で書かれていますがそれも含めて本プロジェクトだと思うのでギャル語が気になる人は出資しなければいいだけですね。

私は全く気になってないです。

仮想通貨カフェとしては後追い

WP内でも書いてますがnem bar等既に走り出している仮想通貨カフェバーに感化されてのプロジェクトなので後追いです。

仮想通貨の実用化を進めるのが主な目的とは言えカフェバーとして成功しないといけません。

そのためには具体的なコンセプトや商品構成が重要になってきそうです。

MONAの名前をつければ良いというわけではないでしょうし、このあたりは具体的な情報を待ちたいところ。

モナコイナーを引き込むにはコンテンツが弱いかも?

モナコイナーのアンテナには引っ掛かりやすいこのプロジェクトですが、仮想通貨界隈のモナコイナー以外の人たちをこのプロジェクトを通してMONAコインを広めるには単純なカフェバーだとコンテンツが弱いのでは、と個人的には思います。

ただ、どうすれば良いかと言われるとパッと思い浮かぶアイデアがあるわけではないですが、、、

あわよくば仮想通貨界隈以外の人たちも引き込んでMONAコインを広められるコンテンツになればベストですね

ICO出資者に対する優遇がありきたり

法律上リーガルにどこまでできるかを確認しているところとのことですが、WPで開示されている優遇はどこかありきたりな内容のような気がします、、、

MONAコインに付随している内容ならカフェバーに固執する必要はないかなーと思います。

物件・・・

日本の物件は詳しくないですが秋葉原の物件は探すの大変そう(イメージ)

居抜きなんかでいい物件あるといいですが(/・ω・)/

プロジェクトのコアメンバーは公開した方がよさそう

完全に一人で動いているわけではなく協力者がいるようなのでプロジェクトのコアメンバーとなる人たちは進捗と合わせて公開していく方が賢明かと思います。

プロジェクトメンバーによっても出資者の感触は変わってくるでしょうし、、、

 

以上のように書かせてもらいましたがが、進捗を注視しながら出資するつもりで応援していこうかと思います!

進捗があったらまた応援記事書きたいと思います!

 

ではでは