転勤族でもできる仮想通貨(暗号通貨)投資

24時間365日取引可能な仮想通貨について解説していきます。

MENU

外国語ソースのニュースの読み方、日本語しかできなくてもOK

f:id:parato:20171116003847p:plain

どうも、ぱらと(@ParatoCrypto)です('ω')ノ

 

今回は直接仮想通貨界隈の内容ではありませんが、私なりの日本語以外の情報ソース読み方について、ありがたいことに問い合わせが何件かありましたので書きたいと思います(/・ω・)/

何件かといって実は2件だけどw

この記事では私なりの読み方について書くので一般的にこう読むといいよと言われている読み方とはまた違うかもしれません。

とはいえ、この記事を読んでいる方が仮想通貨界隈での情報を集める役に立ってくれればと思います。

日本語だけの情報ソースだと仮想通貨界隈から遅れがち

仮想通貨の界隈に参加したての頃は最も読みやすい日本語の情報を中心に集めていましたが、私の場合JPYマイニングの関係で英語と中国語を普段から使用しているためその2言語であれば普通に理解できます。

そこで、日本語の情報と合わせて外国語ソースの情報も追うことにしました。

とはいえ2言語使ってニュースを追うのは骨なので英文で紹介している外国メディアがソースの情報を中心に追うように切り替えました。

英文の情報を追い始めてからわかったんですが、日本語で紹介されている情報は精度が落ちていることと情報の鮮度が低いこと。

これは日本語でのメディアが悪いわけではなく情報を変換すればするほど情報は元の意図からブレて伝わってしまうのでしかたのないところです。

情報精度が落ちることは覚悟の上で要約ツイートしてます

 英文の情報ソースを中心に普段ツイッターでは要約した内容をツイートしています。

この内容は私が要約した内容なので先ほど書いた通り情報精度が少し下がってしまいますが、情報展開しないよりはした方がマシだろうという見解の基続けています。

こんな感じでツイートしています、1つのソースを読んで要約をツイートするまでが大体5分程度ぐらいです。

情報ソースを読んで要約ツイートするまで

情報ソースは大抵ニュース形式で紹介されているためまずはニュースの題名から気になるニュースだけをチェックします。

f:id:parato:20171116010446p:plain

各サイトで全てのニュースをチェックしてもいいんですが全てのニュースが重要とは限らないので、その辺りは自分で取捨選択します。

ニュースは大抵初めの段落に概要が記載されています↓

f:id:parato:20171116010811p:plain

この1段落を読めばニュースの触りは十分に理解できます、ここの内容で要約ツイートするかどうかを判断します。

要約ツイートしようと決めたら、次は全文を読むのか?と言えばそうではありません。

次は最後の段落を読みます。

f:id:parato:20171116012640p:plain

最後の段落を読んで、その中の情報に関連した部分をニュース全文から引っ張ってくると内容はほとんど理解できます。

後は要約文を作成しツイートするだけです。

要約の際は140文字の制限もあるので結構情報としては絞ってツイートすることになりますが題名の翻訳よりは情報を詰め込めるように考えてツイートしています。

日本語以外は全くできない!という方もご安心を

以上、私なりの外国語ソースのニュースの読み方を紹介しましたが、中国語どころか英語も読めない!というかた多くいるかと思います。

しかし、我々には強い味方があります、そうGoogle翻訳ですねw

ここで注意したいのは英語以外の言語を直接日本語に訳すと結構訳文がおかしくなりやすいです(; ・`д・´)

なので英語以外を日本語に訳す際は訳したい言語→英語→日本語の順にすると大分マシな文章が得られます。

 

ではでは