転勤族でもできる仮想通貨(暗号通貨)投資

24時間365日取引可能な仮想通貨について解説していきます。

MENU

Swell開催迫るっ!!!

f:id:parato:20171011213326p:plain

どうも、ぱらと@ParatoCryptoです('ω')ノ

 

今回はもうすぐ開催時期がやってくる「Swell」について書きたいと思います(/・ω・)/

What's SWELL???

SwellとはRipple社が開催するカンファレンスの名前で、8月のカウントダウンの際に発表がありました。

開催期日:2017.10.16-18

開催地:CANADA-TORONT

招待制イベント

Swellではペイメントのエキスパートや業界の先導者が一堂に会し、国際送金におけるブロックチェーンの導入やユースケースについてのトレンドやサクセスストーリについて議論をします。 

Ripple主催によるブロックチェーン業界のリーダーを集めて議論する場、これがSwellの正体です(/・ω・)/

Swell開催にあたっては基調講演も行われますが、この講演者が豪華!

f:id:parato:20171011213346p:plain

国連邦準備制度理事会の前議長とワールドワイドウェブ(WWW)の考案者です(; ・`д・´)

招待者ではないのでもちろん聴講することはできませんがこういう所に一度でいいので参加してみたいですね(`・ω・´)

Swell開催が迫ってきて

Swellの開催が迫ってきてRipple・XRP関連で大きなニュースが続いてます!

 

リップルの法人向けネットワーク「RippleNet」に参加した金融機関が100社を突破!

最新の参加者にはSBI remitも含まれています( ^ω^ )

フィアット通貨の国際送金に実際に利用されて送金が成功!

実験的ではありますが大きな進歩であります( `ー´)ノ

 

Swellの開催が近づいてきたからなのか、これらの好材料が影響したのかはわかりませんがXRPの価格もぐいぐい上昇しました( ^ω^ )

 Swell後に見るRipple社、XRPについて

RippleNet参加の金融機関が100社を超えて、フィアット通貨の国際送金実験も成功とRippleの目指す世界に少しずつ近づいていることは間違いありませんね(/・ω・)/

このことが評価されて参加する国、機関が増えてくるとXRPが本当に盛り上がってくることになるわけなのでまだまだ期待値が高いですね( ^ω^ )

 

1リップラーとして握力を強くして辛抱強く待ちたいと思います。

 

SWELLで好材料間違いなしのXRPを日本円建てで簡単に購入できる取引所はコチラ

登録も簡単ですぐに仮想通貨投資を開始できますよ。 

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

トークンやMONAといった少し特殊な通貨を買いたい方はコチラ

 

ではでは