転勤族でもできる仮想通貨(暗号通貨)投資

24時間365日取引可能な仮想通貨について解説していきます。

MENU

【解説】Zaifトークンとは?

f:id:parato:20170918084321p:plain

どうも、ぱらと@ParatoCryptoです('ω')ノ

 

昨日、Twitter上でフォローしている方の企画でZaifトークンをいただきました。

なんとなくその存在や騒動については知っていたもののせっかく頂いたので、どんなものか調べてみました。

Zaifトークンを頂いた経緯

元々Zaifトークンは持っていなかったですがTwitterでフォローしていた

kiara@トレーダー3年目 (@akiran0701) | Twitterさんの企画でZaifトークンプレゼントをやっていたので何の気なしに参加。

 で、当選発表のことなんてすっかり忘れてたら、、、

 1万Zaif当たった( ゚Д゚)

というわけで、意図せずしてZaifトークンホルダーになったわけです⊂⌒~⊃。Д。)⊃

で、せっかく頂いたのによくわからず運用するのもなぁ、ということで今回どんなトークンか調べるに至ったわけですね。

Zaifトークンとは?

調べてみた結果としては、、、

Zaifトークンは仮想通貨取引所Zaifhttps://zaif.jp/)を運営するテックビューロが発行している独自トークンになります(/・ω・)/

以上w

 

いやいや、そんなことないでしょ?と思ったら本当に以上なんですね~

あえての使い道としたら取引所Zaif内でのチップとして利用する程度でしょうか?

そんなZaifトークンも一時騒動になったことがありました。

暴騰騒動

私が仮想通貨に参加した7月頃は1Zaif=0.2JPY前後で推移していました。

そんなZaifトークンですが8/17頃から徐々に値上がりし始めます。

これについては彼の御人が仕手となっていたという話も、、、(; ・`д・´)

10万人近いフォロワーがいる御氏ですから、影響力は抜群です。

その後もぐんぐん値が上がり続けます。

それに加えてZaifの運営元であるテックビューロが参加しているCOMSAのトークンがZaifトークンで購入できるという噂までたち市場は過熱していきます( ゚Д゚)

一時1Zaif=2.5JPYまで高騰しますが、Zaif公式のあるツイートをきっかけに一気に値が崩れます( ;∀;)

 過熱した板に群がったイナゴの死体は数知れず、自分で選んで購入したにも関わらずZaifやテックビューロに文句を言い始める人も現れる始末(-_-)

ついには朝山社長自らチャットで対応に追われる自体になりましたが、現在はその騒動も沈静化しチャートは以下のようになってます。

f:id:parato:20170918095436p:plain

8/27の所にそびえ立つ赤い槍が目立ちますが現在は0.8JPY付近で推移しています。

これからZaifトークンをどうするの?

せっかく頂いたトークンですので何かに活かせればと思いますが、8/29にZaif公式からZaifトークンによるCOMSAトークンセールへの払い込みが可能との通知が!

これは暴落騒動の際は否定されていた噂が現実になった形ですね!

これを機にCOMSAについて勉強してよさそうならZaifトークンを利用してCOMSAトークンセールに参加してみようかと思っています!

 

せっかくのお恵み、ありがたく利用させていただきたいと思います⊂⌒~⊃。Д。)⊃

それにしても、Zaifトークンの送金はとっても高速でした。

送金連絡から1分しないうちに入金が確認できてしまいましたw

これって割と利用価値があるんじゃ・・・?

 

ではでは